New ! 3月のオススメ出会い系 ラブサーチ 月額2,880円(定額)[18禁] お得な6ヶ月プランも登場  ラブサーチの詳細
ナンパ成功法ナンパジスタ > 第7章 ナンパで恋愛しよう > 告白の方法

告白の方法

1.女性が望む時だけ告白する 2.普通の告白との違い 3.女性が告白を求める時

 ここでは、告白の方法について検討します。

女性が望む時に、告白する


 あなたがナンパした女性を好きになった場合、どう振舞いますか。
 ムードのよいロマンチックな場所に女性を呼び出して、

「すごい好きだよ。俺と付き合って欲しい。」

と、告白しますか?

 告白をするのは、とても勇気が必要で立派なことだと思います。

 しかし、相手の女性は、果たして、告白されることを望んでいるでしょうか?
ナンパの関係において、女性の気持ちを考えず、自分の感情にまかせて告白するのでは、ちょっと拙いような気がします。

 つまり、ナンパの関係においては女性が望んだ時にだけ告白するのが良いのです。


普通の告白と“ナンパでの告白”の違い


 一般に恋愛とは、普通の関係から、片思い、あるいは両思いの一方が告白し彼氏彼女という関係になり、そこからセックスの関係になると思われています。

 しかし、ナンパにおいてはこの限りではありません。

 出会って間もない頃に、セックスの関係にまでなることが多々あります。ナンパでは、告白という過程をとばしていることが多いのです。 セックスした後に、その中から気に入った相手ができた時だけ、付き合うというのがむしろ多いでしょう。

 付き合っていなくても、セックスはできるのです。


女性が告白を求める時


 ところが、女性がもし、あなたのことを好きであったなら、その関係だけでは満足できなくなってきます。

 付き合ってはいないけど、遊んでセックスもする。もし、女性があなたのことを好きになってきてたら、女性はこの関係に不安を覚えます。すると次のように尋ねてくるでしょう。

「ねぇ。私たちってどういう関係?」

あるいは、

「ねぇ。私って、あなたのなに?」

 このように女性がたずねてきたら、それは、あなたから告白されたいという気持ちの表れです。

 あなたが、その女性のことを好きなら、その時にはじめて、

「すごい好きだよ。俺と付き合ってほしい。」

と言えばよいでしょう。つまり、女性が望む告白の言葉を言ってあげるのです。

 逆に、もし、あなたがその女性と付き合う気がなければ、ごまかせばいいでしょう。付き合うとは言わないで、単純に「好きだよ。」などと言えばよいのです。


 結論として、ナンパ師は不用意に告白などせず、女性が求めてきた時にだけ告白するべきでしょう。その方が、女性に対して付き合ってあげてるという優位な立場に立て、主導権を握りやすくなります。

 もっとも、どうしても好きで告白したいという人は自分の気持ちに素直になって、告白するのが良いでしょう。むしろ、それが普通のやり方だと思います。

この記事への拍手 7票

ナンパ成功法ナンパジスタ
・ サイトマップ 1 ・ サイトマップ 2 ・ サイトマップ 3
免責事項

Copyright (C) 2017Nanpazista. All Rights Reserved.

総計:09720327 本日:00119 昨日:00987