ナンパ成功法ナンパジスタ > 第2章 ナンパスポットに出かけよう > 流しでやるか定位置でやるか

流しでやるか定位置でやるか

1.歩きながらナンパ 2.立ち止まってナンパ 3.ミックスする

 さて、あなたはもう、自分のホームグラウンドを決めたことでしょう。
 では、そのホームグラウンドで、どのように立ち回れば、ナンパが上手くいくようになるのでしょうか?

 これには、まず2つのスタンスが考えられます。

1.いつも歩きながら女性を探し、気に入った女性がいたら声をかける方法
2.同じ場所を定位置として、女性を見定めながら、待って声をかける方法

があります。

この2つのスタンスの長所と短所を見てみましょう。

1.いつも“歩きながら”女性を探し、声をかける方法


長所
○歩きながらナンパするので、街の色々な場所を見つけることができる
○一ヶ所に止まらないので、不自然さがなく、女性にも自然と声をかけやすい
○女性に断られても、そのまま逆方向の別の違うところへ行くことができる
○常に歩いているので、キャッチセールスやスカウトにからまれることが少ない

短所
×いつも歩いているので、しばらくすると疲れてしまう
×ナンパ仲間と合流しにくくなる

ということがあげられます。


2.同じ場所を“定位置”として、待って声をかける方法


長所
○好みの女性が来るのを待っていればよく、あまり疲れない
○ナンパ仲間が集まって楽しくナンパできる
○いつも慣れた良いポジションでナンパできる

短所
×いつも同じ場所にいるので、キャッチセールスやスカウトにからまれやすい
×以前にナンパした女性と、その場所で遭遇する可能性が高い
×立ち止まっているため、好みの女性がきても躊躇してしまいがち
×ずっと同じ場所にいると意外と目立つ

ということがあげられます。

 そこで、この二つをミックスした方法を、第3の方法としてお勧めします。
つまり、

3.歩きながらナンパをするが、ベストスポットに来たら、そこで好みの

  女性が来るのを待ってみて、しばらくしたら、また歩きながらナンパをする方法

 このように、ベストスポットで時には立ち止まり、また時には歩きながらナンパを繰り返すスタイルが最も効果的だと考えます。

 こうすることで、最初にあげた、第1の方法と第2の方法の短所を回避することができ、かつ、お互いの長所を相乗的に活かすことができるようになるのです。

 歩く割合と、立ち止まる割合は、その日の街の流れや、天候、自分の体調に合わせて、適度な割合にするのが良いでしょう。

この記事への拍手 25票

ナンパ成功法ナンパジスタ
・ サイトマップ 1 ・ サイトマップ 2 ・ サイトマップ 3
免責事項

Copyright (C) 2017 Nanpazista.

合計 09907272 今日 00245 昨日 00714