ナンパ成功法ナンパジスタ > 第2章 ナンパスポットに出かけよう > ナンパスポットに同化する

ナンパスポットに同化する

ストリートでナンパしても違和感がないように

 ここまで、このホームページを読んでくれた人でしたら、ルックスやファッションについては、ほぼ問題ないと思います。

 ですが、今一度、本当に自分がナンパ師として、ストリートに出てもおかしくないか確認してみましょう。


ナンパ師として、ストリートにとけこむ


 なぜなら、ルックスやファッションがまだまだで、あなたがナンパには向いていないと一般の人から見られるようでは、時間を無駄にするだけで、成功にはほど遠いからです。

 それだけでなく、あなたが、あまりに不自然な雰囲気でナンパをしている場合には、繁華街にいる他のナンパ師やキャッチセールス、スカウト、ホストなどにからまれてしまう危険が少なからずあります。

 ですから、ナンパをする前提として、繁華街でナンパをしていても不自然ではないことが必要です。ある意味、その繁華街に同化して馴染んでいることが大切なのです。

 出来ることならば、自分の身近な人から、外見について、「ちょっと遊んでそう。」とか、「ナンパしてそう。」と言われるくらいにはなっておきましょう。

 また、実際に女性をナンパした時に、「いつもナンパしてるでしょう?なんか慣れてるよね。」と言われるくらいで丁度良いと思います。

 しかし、中には、そんな急にナンパ師らしくすると言っても難しいよと、感じる人もいるでしょう。

 そういう場合には、ファッション系の雑誌を、メンズと女性誌の両方をたくさん読み漁ってみてください。いろいろな企画の中で、たいていどの雑誌でも、ストリートスナップとして街のお洒落な人を紹介しているはずです。

 その人たちの服装や髪型を真似てみることから始めるのも良いでしょう。

この記事への拍手 12票

ナンパ成功法ナンパジスタ
・ サイトマップ 1 ・ サイトマップ 2 ・ サイトマップ 3
免責事項

Copyright (C) 2017 Nanpazista.

合計 09907343 今日 00316 昨日 00714