ナンパ成功法ナンパジスタ > 第12章 ストリートナンパの豆知識 > ナンパにおけるスト評価とは?(補足版)

“スト評価”とは?(補足版)

ナンパにおける女性の評価基準 (スト3を標準とする10段階評価)

 先日、スト評価とは?ナンパにおける評価基準 という記事をupしました。
 そのスト評価基準について、読者の方の数人から、次のようなご指摘を頂きました。

『スト5を平均とする10段階評価
 または、
スト3を平均とする5段階評価
は、現在のスト評価の主流ではない。』

 このご指摘について、その方のメールを引用することの許可を頂きましたので、こちらで紹介させて頂きます。

<ナンパにおける“スト評価”について>

<以下、メールの引用>

ジスタ氏の言うスト値は一般的ではないです。
一番通用しているのは以下のナン研やナンブラや
エイトやチータマやTNDの人達が使っている指標だと 
思います。

スト9・10・・・ほとんどいないモロタイプなど

スト8・・・芸能人レベル

スト7・・・読モレベル

スト6・・・学年で一番かわいい

スト5・・・クラスで一番かわいい

スト4・・・クラスで半分よりかわいい

スト3・・・クラスで真ん中くらい

スト2・・・クラスで真ん中より下

スト1・・・その日に一回みるかみないかのレベル

<引用終わり>


 ここでのポイントは、スト3を平均とする10段階評価ということです。

 当サイトが相互リンクしていただいている、ナンパ日記作者の方からも、次の基準をスト評価と考えている旨のメールを頂きました。(引用の許可済)

スト評価(10段階評価)

<以下、メールの引用>

スト 10・・・存在しない

スト 9・・・リア・ディゾン

スト 8・・・アンジェリーナ・ジョリー

スト 7・・・眞鍋カオリ

スト 6・・・MEGUMI

スト 5・・・街で超可愛い娘

スト 4・・・クラスで可愛い娘

スト 3・・・クラスで普通な娘

スト 2・・・クラスでブスな娘

スト 1・・・存在しない                    .

<引用、終わり>


 ポイントは、やはり、スト3を標準としている点です。

スト評価基準の変遷


 以上でみたように、スト3を平均とする10段階評価が、現在のナンパコミュニティーの主流のようです。

 年代により、ストリートナンパにおける“スト評価”基準が変遷していると感じられます。

2000年代 初期・・・スト5を平均とする10段階評価

2000年代 中期・・・スト3を平均とする5段階評価

2000年代 後期・・・スト3を平均とする10段階評価


 おおまかですが、このような感じでしょうか。
 当初は、いわゆる“標準偏差”という観点で、“5”が平均とされていたのが、だんだんと変化したように思われます。


 以上で、読者の方からいただいたご指摘について、スト評価とは?ナンパにおける評価基準 についての補足とさせていただきます。


 ご指摘してくださったうえ、メールの引用を許可して頂きました読者の方々、ありがとうございます。

この記事への拍手 1票


(C) Nanpazista