ナンパ成功法ナンパジスタ > 第12章 ストリートナンパの豆知識 > 粋なナンパ師の条件

“粋”なナンパ師の条件

1.クールな恋愛観 2.女性受けするファッション 3.主導権を取れる男らしさ

 ナンパをするなら、“野暮”であるよりも、“粋”(いき)である方が、ナンパの成功率が上がります。

 そこで、ここでは、“粋”なナンパ師の条件について検討していきます。

1.クールな恋愛観


 第一の条件として、“諦め”(あきらめ)の良さといったクールさが必要です。

 つまり、内面の条件として、一つの恋愛、一人の女性に対し、執着しない姿勢が必要となります。

 片思いが実らなかった経験、あるいは、恋愛が上手くいかなかった自己の経験から、恋愛に対し“諦め”という一種の悟りの境地にあることが、粋の条件となります。

 逆に、一人の女性、一つの恋愛に執着するのは野暮となり、ナンパの成功率が下がる原因になります。


2.女性受けするファッション


 第二の条件として、女性に、“媚びること”(媚態)が必要です。

 つまり、外見の条件として、女性にモテるファッション、女性に受けるスタイルを取り入れることが必要となります。

 具体的には、女性に好かれる体型、モテる髪型、気に入られる服、気を引く小物、あるいは、そそる仕草や雰囲気といったように、女性の目線で、ファッション・スタイルを向上させ、色気を出すことが、粋の条件となります。

 逆に、女性受けを考えない、媚びることを知らないスタイルは野暮であり、これもナンパの成功率を下げる原因になります。


3.男としてのプライド


 第三の条件として、男としての、“プライド”(意気地)が必要です。

 つまり、対女性関係では、主導権を取れる男らしさが必要となります。

 確かに、外見では、2で述べたように、女性に媚びることをしますが、一人ひとりの女性に対しては、媚びずに、上位に立てる気持ちの強さが、粋の条件となるのです。

 逆に、弱々しい、軟弱な態度は野暮であり、やはり、ナンパの成功率を下げることにつながります。


まとめ


 以上で、“粋”なナンパ師の条件について検討してきました。

 “粋”の条件は三つです。
 1.諦め
 2.媚態
 3.意気地

 抽象的な部分も多いため、わかりづらい面もありますが、雰囲気だけでも掴んでくれたなら、ナンパの成功率が向上すると思います。



<参考>

 「粋とは、運命によって“諦め”を得た“媚態”が“意気地”の自由に生きることである。」

 “粋”について、論理的に考察した論文 “「いき」の構造 (九鬼周造)”では、このように説明されています。

 わかりづらい哲学関係の本なので、全くお勧めしませんが、この本で解析された“粋”の概念は、ナンパに通じるものが、多くあります。

この記事への拍手 4票

ナンパ成功法ナンパジスタ
・ サイトマップ 1 ・ サイトマップ 2 ・ サイトマップ 3
免責事項

Copyright (C) 2017 Nanpazista.

合計 09910033 今日 00445 昨日 00705