New ! 3月のオススメ出会い系 ラブサーチ 月額2,880円(定額)[18禁] お得な6ヶ月プランも登場  ラブサーチの詳細
ナンパ成功法ナンパジスタ > 第12章 ストリートナンパの豆知識 > ナンパはおごり?

ナンパはおごり?

1.原則はおごらない 2.エンゲル係数の考え方 3.自己投資 4.お金以上のもの

1.基本はおごらない


 ナンパで女性を遊びに連れ出したとき、飲食代やカラオケ代、ラブホテル代などを、おごるか、割り勘にするかは、人それぞれ、対応が違うと思います。

 ただ、当サイトは、この点について、原則は奢らない方が良いと考えます。

 なぜなら、遊びにかかるお金を奢ったからといって、そのナンパが満足いく結果になるとは限らないからです。

 逆に、奢ることを前面に出すと、下心を感じさせ、低い評価を受ける可能性もあり、ひいては主導権を握ることもできなくなります。


 このテーマに関し、ナンパでのお金の使い方について、少し考えるところがあるので、ここで紹介します。

2.エンゲル係数の考え方


 エンゲル係数とは、消費支出に占める飲食費のパーセントのことです。一般にエンゲル係数が高いほど生活水準は低いとされます。

 エンゲル係数の考え方は、小学校で習うので、ご存知かと思います。

 何を言いたいのかというと、このエンゲル係数の考え方を、ナンパにもあてはめてみるということです。

 つまり、月収が、30万円の社会人と、10万円の学生やフリーターでは、ナンパに使える資金の意味が異なってくるのです。

 たとえば、月に5万円を、ナンパした女性との遊行費に使うとします。

 すると、収入に対して、上記の場合、社会人は、16.7%であるのに対し、学生・フリーターでは、50%にもなってしまいます。

 エンゲル係数と同様、このナンパの遊行費の係数も、低い方が良いのではないでしょうか。


自己投資に重点を置く


 ナンパでの出費としては、女性との遊行費だけでなく、ナンパを成功させるための自己投資などもあります。

 たとえば、洋服代や、美容院代などです。

 それらも含めて、ナンパの資金とする場合が多いと思いますが、その“自己投資としての支出”と、“単なる女性との遊行費”は分けて考え、それぞれの支出の割合にも気をつけると良いと思います。

 つまり、『 自己投資 > (単なる)遊行費 』となるように、ナンパにお金を使うなら、自己投資に重きを置いた方が良いでしょう。

 理由は、女性を連れ出すたびに、おごっても、それはその場限りのものであるのに対し、自己投資した場合は、その後、その投資が何度も活きてくるからです。


まとめ


 1.ナンパの(単なる)遊行費を低めに抑えるようにする
 2.遊行費より、自己投資に重点をおく


 この2点を意識するなら、ナンパで奢りを前提にすることは不合理だというのがわかると思います。

 ただ、ナンパでも、女性ときちんと付き合うことになる場合があります。
 自分も好きで、相手も自分のことを好きになってくれている。

 こういった場合には、細かい勘定抜きに、女性を喜ばせることも大切でしょう。共有する時間と想いは、決して、お金には代えられない大切なものなのですから。

この記事への拍手 11票

ナンパ成功法ナンパジスタ
・ サイトマップ 1 ・ サイトマップ 2 ・ サイトマップ 3
免責事項

Copyright (C) 2017Nanpazista. All Rights Reserved.

総計:09716107 本日:00582 昨日:00724